トランクルームは安全?

自宅やオフィスで収納しきれないものを収納できるスペースと月額料金を支払い利用できるところは多くあります。
これらの違いというのは運営会社の形態の違いです。
トランクルームと言われるものは、倉庫業法に準じた倉庫業者によって運営されており、室内で空調管理がされてり、営業時間内はスタッフが常駐しています。
一方コンテナ倉庫などは不動産会社の運営で、主に屋外でとくに人がいるわけでもなく、監視カメラの設置があるところも少ないです。

それぞれにメリットもあればデメリットもありますが、どちらが安全に収納できるかと考えたら圧倒的にトランクルームです。
どんな形態の収納スペースでも必ず施錠はしますし、屋外でも監視カメラが設置してある場合もあります。
ですがやはり常に管理をするスタッフがいて室内という安心感は大きいでしょう。

ですが、最近では屋外で無人でもトランクルームと掲げているところがありますので、一概には言えませんので、利用を考えた際は事前に確認が必要です。

より安全性と安心感を求めるのであれば、トランクルーム認定書の提示があるところを選ぶのがおすすめです。

ただし、そういったセキュリティーも万全で空調管理もしっかりされている所ですと料金が割高になってしまいます。
これが長期間継続しての利用となればなおさらです。
収納するものが電気機器や家電、衣類などの気温の変化で左右されやすいものであるか、ゴルフバッグやサイクリング用の自転車など屋外でも問題ないものかなど収納するものによってどちらがいいかを慎重に選ぶようにしましょう。

pagetop

サイトマップ