収納場所を借りる

『自宅の収納が意外と足りなかった』そう感じている方は多いようです。
リノベーションで収納を増やすことを検討される方もいますが、その余地がない場合はトランクルームを借りるというのが理想的ではないでしょうか。
いまある部屋を収納で狭くしてしまうよりも、自宅近くにある借りられる便利なスペースを活用する方が、大掛かりな工事期間を経ずにスムーズに自宅の片付けを進めることができるようになります。

自宅に置いておきたいもの、今は必要なくても使うタイミングが定期的にあるものなどをまずは仕分することが大切です。
例えば、お客様が泊まるのは年に数回でも、しっかり組み布団を用意しているという場合、何組かの布団がなくなるだけでも自宅の収納はかなりすっきりすると思います。
最近のトランクルームは空調管理がしっかりしているため、布団や衣類を預けてもカビの心配がありません。
使うときに引き取りに行けばいいので、自宅収納の無駄を省けます。

トランクルームを運営する会社も増えてきているため、好みにあった場所を選ぶこともできると思います。
預けたい荷物が衣類などの場合は空調が整っているところがいいでしょう。
ガーデニング用品などプラスチック製のコンテナなどなら空調の設備にそれほどこだわる必要はないと思います。
置いておきたいけど、今は必要ないものを預けるだけで、かなり自宅の収納の使い方が変わります。
手元に必ず置いておきたいものは自宅の収納にしっかり収めておきましょう。

自宅周辺に、どれくらいトランクルームがあるか調べておくと、いざ荷物を預けたいと思ったときに役立ちます。
人気が高まっているため、空いているスペースがない場合も考えられます。
空きスペースの確認は定期的に行っておくといいですね。
ひとつ押さえておくだけでも、しまえるものの幅が広がるため、自転車やキャンプ用品など、いま手元になくても困る心配のないものを預けられる準備をしておきましょう。
自宅をスッキリさせると、掃除が楽になりますよ。

pagetop

サイトマップ